30代女性向け婚活Q&A

婚活で年収の高望みはダメ?←お金以外も考え合計点で男性を見るべき

投稿日:

婚活の年収高望みについて

「婚活で年収の高い男性を探しているんだけど、これって高望みなのかな。でも年収って大切だろうし…。どこでどうやって男性を見分ければ良いのか教えて欲しい。」

という疑問にお答えします。

 

婚活ブログ『婚ラブ』の山崎です。元ブライダルスタッフです。私は複数の仕事をこなした経験があり、個人事業を立ち上げて年収1,000万も達成しています。

年収1,000万円超え年収1,000万円超えの確定申告書データ

結論から言うと『年収1,000万円でも貧乏なこと』ってあります。大事なのは男性を様々な角度からチェックして平均点を出すことです。

 

当記事の内容はこちら

  1. 婚活で年収の高望みについて『年収の実態を語る』
  2. 婚活で年収より大切な『男性の平均点チェック』
  3. 年収以外の目を向けると婚活は成功しやすい

 

年収に縛られちゃってる女性って多いんですよ。実は年収1,000万円より年収900万未満の方が裕福だったりします。

生活に不安が無いだけのお金が欲しいなら年収を高望みしなくても十分です。そういうことも考えられると良い男性が見つかりやすくなりますよ。

詳しくお話します。

※30代女性が有利な婚活サービスを利用しての話です。30代女性が不利な婚活サービスを使っちゃうと年収の話以前に男性が見つかりませんので注意が必要。

関連記事 30代女性の婚活の現実は厳しい『男性心理から売れ残り印象を脱出』

1.婚活で年収の高望みについて『年収の実態を語る』

年収1,000万円について

「年収1,000万円が良いわ♪」って話を良く聞きますね。それって『年収1,000万円が高所得のイメージ』だから何ですけど、そこまで高所得でもありません。

世帯収入で言えば夫婦2人で働けば実現可能な年収。

「生活をラクにしたい。」から年収1,000万円に憧れるんじゃなくて、「あなたが働かずに自由に贅沢しつつ生きていきたい。」のが本音ですよね。

でも旦那が年収1,000万円だからあなたが贅沢に生きていけるかと言えばそうでもありません。

年収1,000万円は大変な話『高い税金+過酷な仕事量』

会社員で年収1,000万円の場合、手取りは760万円。月収は63万円ほどになります。意外と低いですよね。

ざっくり、家のローンで10万円。車のローンで5万円。貯金で15万円を引くと残りは33万円。光熱費や食費・通信費・雑費を考えていくとそんなに自由に使えません。

会社員で年収1,000万円だと部下も多いです。旦那さんの交際費がかかるので、お小遣いが10万円必要なことも。

あなたが使えるお金って月5万円くらいになります。

 

年収が高ければ仕事量が増えて責任が重くなります。朝から晩まで休みなく仕事だったり、医師のような『1度のミスで人生が左右される仕事』の可能性があります。

婚ラブ山崎
年収が高いから良いことばかりでも無いですね。会社の利益次第でボーナスカットもありえますから貯金も必要。不安が無くなるほどの給料ではありません。

フリーランスで高年収と会社員で高年収は違う

自営業やフリーランスだと手取りが下がります。年収1,000万円の場合でおよそ670万円。月収は55万円ほどになります。

※個人年金や退職金・経費の兼ね合いで額は変わってきます。

高年収だと思っていると自営業の方で手取りが40万円くらいの可能性もあります。しかも詐欺ではありません。経費次第で事実だからです。

 

ポイント

相手の男性がどのような生活をしているかで判断したほうが良いですね。高年収でも車が大好きでローンだらけの男性っていますから。

結局はその男性の性格が問題です。年収500万くらいでもお金のかかる趣味が無い人の方が生活的は安定します。

高年収で結婚できない男性は裏がある

普通に考えたら年収1,000万円の人って女性が近寄ってきます。結婚していて当然です。

それなのに結婚できない理由を探しましょう。

 

  • 浪費癖がある
  • 性格に問題がある
  • 仕事が安定してない

 

だから年収だけで考えるのではなくて、あなた的に『平均より上』の男性を探すのが婚活のコツです。

2.婚活で年収より大切な『男性の平均点チェック』

  1. 年収450万円以上 (普通に生活できるレベル)
  2. 清潔感がある (外見の良さも生活では大切)
  3. 大きな問題が無い (怒りやすい・お酒を飲みすぎるなど)
  4. 家族が普通 (結婚は家族同士のつながりが大きい)
  5. 金銭的な価値観が一緒 (お金の使い方は大事)

この5つで男性をチェックします。

ポイントは『平均的に高い男性』を探すこと。1項目が0点だったらその時点でダメです。大きな問題は他の良さを台無しにします。

婚ラブ山崎
男性チェックって言い方がアレですけど、結婚して生活を共にする人を探すんですから色んな視点で男性を見ることが大切です。1つだけが良くても他がダメならダメですから。

① 年収450万円以上 (普通に生活できるレベル)

年収450万円以上なら問題なし。年収450万円以上なら問題なし。

dodaの調査で30代男性は年収452万円が平均となっています。

年代別の平均年収は20代が346万円、30代が452万円、40代が528万円、50代以上が645万円という結果でした。

引用 平均年収ランキング 最新版(年齢別の平均年収)

 

年収450万円の手取りはおよそ月29万円。(ボーナスも加えたとして。)

月29万円あれば普通の生活は送れますよね。小さな家も買えますし、車も高級車じゃなければ乗れます。あなたが月7万円分ほどパートをすれば旅行に行ったりできる世帯年収になります。

年収450万円前後の男性を探しましょう。あなたも働く前提なら年収400万円前後でも問題ありません。

② 清潔感がある (外見の良さも生活では大切)

清潔感のある男性は一緒にいて不快にならない清潔感のある男性は一緒にいて不快にならない

外見上で不快な点があるか無いかをチェックします。結婚する以上、あなたの家族・友人全てに男性を紹介するわけです。清潔感があると第一印象が良いので好感を持ってもらいやすいですね。

ひどいことを言いますが、

  • ハゲ
  • 肥満
  • 汗っかき(臭いが気になる)

という男性は避けたほうが良いです。普通はコンプレックスなので真っ先に対処するんですよね。それをしないのって何かしらの問題があると思って良いです。

婚ラブ山崎
外見が好みだと旦那から嫌なことをされても許せちゃうなどのメリットもあります。必要以上に妥協しなくてOKです。

③ 大きな問題が無い (怒りやすい・お酒を飲みすぎるなど)

  • 借金がある
  • 店員さんに怒鳴ったりする(必ず家でも怒鳴り始めます)
  • お酒を飲みすぎる(健康上も不安)
  • 女性にだらしない

こういう問題のある男性は即アウトです。

大きな問題がある男性は『高年収』『イケメン』でも結婚すべきじゃありません。結婚すると毎日一緒にいます。旦那の存在がストレスになると生きるのがつらくなります。

ドラマとかでも家では最悪の旦那っていますよね。アレがレアなケースだと思っちゃダメです。ああいう男性って思ったより多いです。

④ 家族が普通 (結婚は家族同士のつながりが大きい)

結婚は相手の家族に問題が無いことを重要結婚は相手の家族に問題が無いことを重要

普通の家庭で育ってきたかを考えましょう。バツイチだからダメとか、片親だからダメとかそういう話じゃありません。

家で父親がいつも怒鳴ってたとか母親が子どもに興味ゼロとか。そういう家庭で育ってきた男性は精神的に不安定なことが多いです。家族との仲もギクシャクしていて、結婚時にトラブルになる可能性があります。

あなたとその男性が結婚したとして、男性側の両親がちゃんと喜んでくれる人かどうかが基準になります。

婚ラブ山崎
私は結婚式場に勤めてきました。結婚式3ヶ月前に親と問題になってキャンセルする例ってあるんですよ。親に内緒で結婚式を挙げようとして問題化したケースもあります。親との関係って大事です。

⑤ 金銭的な価値観が一緒 (お金の使い方は大事)

お金の考え方が理解できる範囲内かどうか見極めましょう。

あなたは節約したい方なのに男性が浪費家だと価値観が一致しません。男性が高年収でも失敗します。あなたのストレスになるからです。

逆にあなたは適度に遊びたい方なのに男性がケチケチでもダメ。

 

金銭的な価値観は『保険』や『貯蓄』に関わってきます。どのようにお金を管理するかでも揉めてケンカになります。

婚活は結婚までのスピードが速いのでできるだけケンカせずに結婚するのがコツです。

3.年収以外の目を向けると婚活は成功しやすい

婚活は年収以外に目を向ける婚活は年収以外に目を向ける

婚活相談をしていると『年収は700万以上欲しい!』という女性がメチャクチャ多いんです。

既にお話したように、年収の高い男性はライバルが多いです。年収が高いのに売れ残っているので、年収以外の面でマイナスポイントが多いのも事実。

年収の最低ラインを決めておくことで『男性の他の良さを優先する考え方』が身に付きます。

 

  • 外見
  • 家族仲
  • 性格の一致
  • 価値観の一致

 

こんな大きなことの他に『小さな一致』も実現できるようになります。犬が好きな男性が良いとか、一緒にお酒を飲みたいとか。そういうことですね。

婚ラブ山崎
実は年収に関して言うと2人で働く前提なら解決しやすい問題です。性格の方がよっぽど変えられないので大変ですよ。

まとめ:婚活の年収を高望みするのは勿体無いです

年収を高望みしても、その男性とあなたが釣り合わないと価値観とかが違って別れますね。ずっと家に居た人女性が医者と結婚しようとしても難しいです。

年収は平均以上ならOK。それ以外の部分に目を向けて、あなたにピッタリな男性を見つけましょう。

 

以上、「婚活で年収の高望みはダメ?←お金以外も考え合計点で男性を見るべき」という記事でした。

 

  • この記事を書いた人
山崎

山崎

元ブライダルスタッフ。数百組の結婚式を見た経験からカップルのマッチングや年の差婚の出会い方・アプローチ方法の具体的な内容を学びました。得意なのは結婚したい方にピッタリな人を見つけるコツを伝えることです。

婚活について 1

このページでは『婚活って何をすることなの?』という疑問にお答えしていきます。 先に結論をお話しすると、婚活とは『結婚するための活動すべて』です。 婚活女性結婚するための活動すべて? 婚ラブ山崎結婚相談 ...

女性が婚活の準備でするべきこと 2

「女性が婚活を始める前に準備するべきことって何だろう?どうすればたくさんの男性から注目されるようになるんだろう。」 という疑問に答えていきます。 しばらく恋愛から遠ざかっていると『どうやって男性と接す ...

婚活サービスの種類と特徴について 3

「婚活のための準備が終わったけど、婚活サービスってどれを使えば良いんだろう。種類もたくさんあるみたいだし、それぞれの特徴やお勧めサービスも教えて欲しい。」 という疑問にお答えします。   当 ...

婚活の成功率を上げる方法 4

「婚活サービスを使って婚活を開始したんだけどマッチングが少ない。どうやったら男性からのアプローチを増やして婚活の成功率が増やせるの?詳しい話を聞きたい。」 という悩みにお答えします。   婚 ...

婚活のデート特集 5

「婚活のデートって何を気をつければ良いんだろう。1回目・2回目・3回目のデートで心がけた方が良いことや、プロポーズされるタイミングまで知りたい。」 という疑問にお答えします。   婚活サービ ...

-30代女性向け婚活Q&A

Copyright© 【婚ラブ】30代女性婚活ブログ , 2019 All Rights Reserved.